正しく探そう|人気の子供シューズを探すなら【子育てママ応援宣言!】

選び方のポイントを押さえてから子供シューズを購入しよう

3歳を目安に

0歳から18歳くらいまでは、子供は毎日身体が大きく成長していくものです。思春期になれば、子供は自分で靴を選んで購入するようにもなりますが、幼い間は保護者がしっかりと選んであげることが大切です。とくに3歳までは足のサイズもどんどん変化していきますので、3か月を目安に足のサイズをチェックするといいでしょう。3歳以降は半年に1度程度の頻度でサイズを確認します。

子供シューズのチェックポイント

  • 靴底がゴムなどでできていて、滑りにくくないか
  • 靴のつま先部分に1センチ程度のゆとりがあるか
  • フィット感があるか
  • 着脱がスムーズか
  • かかと部分は硬めの素材でガード力があるか

正しく探そう

靴

靴を選ぶ

子供シューズを選ぶときには、親や祖父母など保護者がしっかりと子供の足のサイズを計測してから最適なものを見つけるようにしたいものです。デザインや値段の問題よりも、子供の成長に合わせてフィットするアイテムを選ぶなど実用性を重視することが大切です。

発達に影響が出ないように

身体に合っていない靴を子供に履かせていると、子供の骨格形成など発達に支障が出ることも考えられます。とくに幼児期は成長スピードも早く重要な時期になりますので、慎重にチョイスしていくようにしましょう。